ジャスティン・ビーバー、広瀬すず、大原櫻子

ソフトバンク株式会社は16日、同社の広告新キャラクターとしてジャスティン・ビーバーを起用すると発表した。合わせて女優の広瀬すず、歌手で女優の大原櫻子の2名の出演も発表されている。

 

ジャスティンが登場するのは、3タイプの学割サービスを提供する「SUPER STUDENT」のCM。タイトルは「宣言」で、高校生の広瀬すずに対し、学校の電子掲示板に映ったジャスティンから「学割ってる?」との質問が投げかけられ、広瀬すずも「学割ってる!」と返すもの。その後、大原櫻子が登場して、学生全員を巻き込んで「SUPER STUDENT」をアピールする。

 

本CMは白い犬の「お父さん」が登場する白戸家シリーズとは別のキャンペーンになるが、CMのラストでは「お父さん」も「何が始まるんだ!」と興味津々な様子で出演を果たしている。

 

なお、前日の15日には、大原櫻子が自身のInstagramに広瀬すずとの学生服姿の2ショット写真を投稿し、「同じ学校に入学しました」とコメントしていて、二人の美少女の共演に、多くのコメントやいいねが寄せられていた。

 

 

同じ学校に入学しました。 明日わかるよん ぐふっ

大原櫻子さん(@sakurako_ohara)が投稿した写真 - 2017 1月 14 10:59午後 PST

発表資料

URL:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2017/20170116_04/

2017/01/16