ユピテル「霧島レイ」シリーズに腕時計型ウェアラブル「Lei Watch」が登場

写真拡大

ユピテルは、オリジナルキャラクター「霧島レイ」が安全運転やスポーツをサポートするGPS搭載腕時計型ウェアラブルデバイス「Lei Watch(レイウォッチ)」の販売を、2017 年2月初旬より開始する。事前予約販売は1月13日より直販サイトにて開始する。価格は38,800円(税込)。

「Lei Watch」は、GPSを搭載した腕時計型ウェアラブルデバイスで、ユピテルのオリジナルキャラクター「霧島レイ」のデフォルメキャラクター「ちびレイ」が、自動車の運転中や普段の生活のさまざまなシーンであなたに注意を促したり、話しかけたりする。

安全運転をサポートする機能として、うっかり違反を防止する「オービス監視モード」、居眠り運転を抑制する「居眠り検知モード」を搭載。ユーザー自身が身に着けるデバイスのため、どんなクルマを運転するときでも安全運転に役立つだろう。

また、スポーツをサポートする「トレーニングモード」では、ウォーキングやランニングの際に脈拍や歩行・走行距離を表示したり、トレーニングの履歴を確認することができる。

「霧島レイ」の声は、人気実力派声優の「沢城みゆき」さんが演じている。こだわりぬいたフレーズの数々で、あなたを楽しませてくれるだろう。

■Lei Watch

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
・東京電力、停電・雨雲・地震情報などを配信するアプリ「TEPCO速報」のサービスを開始
・頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」
・ソフトバンク、防水・防じんに対応し、耐衝撃性能を備えたコンパクトサイズの衛星電話を発売
・GPS搭載によりアウトドアでの活動シーンを広げるSmart Outdoor Watch「WSD-F20」を発売
・絶対夢に出る! はいだしょうこが歌・作画・声優を担当した期待を裏切らない電報スペシャルムービー