B1A4 バロ&ソル・イナ、ウェブムービー「目を閉じる」カップルスチールカットを公開“本当の恋人みたい”

写真拡大 (全3枚)

新人女優ソル・イナとB1A4のバロが、厳しい寒さの中アツアツムードを伝えた。

ウェブムービー「目を閉じる」(脚本:ハ・スンヒョン、監督:キム・ソルメ) の制作スタッフ側は本日(16日)、劇中で女子高生ミリム役を務めるソル・イナと、視覚障がい者の歌手ヒョヌ役を演じるバロのアツアツの姿が収められたカップルスチールカットを公開した。

公開されたスチールカットを通じて、2人は厳しい寒さにも関わらず、親しく肩に顔を寄り添ったりいたずらっぽい表情でVサインをつくるなど、あたかも実際の恋人のような“特急ケミ”(相手との相性) を覗かせた。

特に、カイロを手に握り締めるバロを熱い眼差しで見つめる純真無垢な女子高生ソル・イナの姿は、付き合い始めたばかりの恋人たちの爽やかで初々しいトキメキが感じ取れる。

ウェブムービー「目を閉じる」では、明るい外見とは異なり心には深い傷を持って生きていた2人が、街中で偶然出会った後、猟奇的な連続殺人事件に巻き込まれ徐々に運命的な愛に発展する過程を描く予定だ。

キム・ソルメ監督は、「カメラに映る付き合い始めたばかりの恋人同士の姿をした2人の男女の姿は、あまりにも爽やかで美しい」として、「『目を閉じる』を通じて2017年新年に最強にときめくラブストーリーを展開することを、自信を持って申し上げます」と伝えた。

「目を閉じる」は韓国ウェブ漫画を原作にしたウェブムービーで、100%事前制作で進められ、3月に公開を控えている。

一方ソル・イナは、2月に韓国で放送予定のJTBCドラマ「力の強い女ト・ボンスン」でバイオリニストのチョ・ヒジ役で出演する。

B1A4 バロ、ウェブムービー「目を閉じる」に出演決定…視覚障害者役を演じる