京都生まれのプレミアムアイス。いま食べたいのは温かくて冷たい大人サンデー

写真拡大 (全2枚)

冬でもアイスクリームは魅力的。とくに「温かくて冷たい」サンデーは、この時期ならではといえそう。なかでも板前として修行を重ねた料理長が生み出す「大人のためのサンデー」なら、素材も味もたしかです。
ホットシナモンアップル&ワインのソース

そのサンデーとは、京都生まれのプレミアムアイスブランド 「HANDELS VÄGEN(ハンデルスベーゲン)」の「ホットシナモンアップル サンデー」(650円 税込)。
最高の食材と、それを料理する腕利きの職人たちが集う京都で誕生し、伝統的なアイスクリームの製法に和食の考え方を取り入れてきたハンデルスベーゲン。その銀座店で限定メニューとして好評だった「大人サンデー」の第2弾となる「ホットシナモンアップル サンデー」が、銀座店を含む全店舗でいただけることになりました。
高品質なマダガスカル産のバニラビーンズをたっぷりと使用したバニラをベースに、温かいホットシナモンアップルと、サクサクのキャラメリゼしたパイ、そしてローズマリーが添えられています。そこに特性の赤ワインソースがかかり、冬でもおいしい大人の味の完成です。
抹茶といただくアイスクリームもおいしい
さらに銀座店では2017年2月28日までの期間限定で、アイスクリームを購入したら「ネスカフェドルチェ グスト」で淹れた宇治抹茶を無料で1杯いただけるそう。大人の苦みがおいしい抹茶と、甘いアイスクリームのコラボもいいですね。

HANDELSVÄGENさん(@handelsvagen)が投稿した写真 - 2016 11月 29 7:28午後 PST

ハンデルスベーゲンのアイスクリームは、京都で修行を重ねた和食の板前が「記憶に残る本物の味」を目指してつくられています。フレーバーの素材を厳選し、配合を吟味。調理の方法・時間。全てが調和し、バランスが整った時にはじめて生まれるおいしさがあるのだとか。そんなプレミアムなアイスクリームでつくられた「ホットシナモンアップル サンデー」ですが、各店1日限定20個なのでご注意ください。

「ハンデルスベーゲン銀座店」
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座B2F
電話:03-3575-5300

「HANDELS VAGEN" THE MART Ice Cream At Fred Segal Yokohama」
住所:〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-3-1 MARINE & WALK YOKOHAMA
電話:045-211-8180

「ハンデルスベーゲン北大路店」
住所:京都市北区小山北上総町43番2
電話:075‐494‐0575

「ハンデルスベーゲンゼスト御池店」
住所:京都府京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1ゼスト御池
電話:075-257-7381

[ハンデルスベーゲン]
image via Shutterstock