AirPodsがあれば、世界は自分だけのものになる

写真拡大

一度得た快感からは逃れられないのが人間。

テクノロジーの進歩に大いに感謝しつつ生きる日々が続いています。

魔法みたいなワイヤレスイヤホン

そして、いま何よりも欲しいのがAppleから去年発売になったワイヤレスイヤホンのAirPods(16,800円・税抜)。

ワイヤレスになるだけで、こんなに快適なの! の気分に浸れるイヤホンです。

その気持ちよさ、この動画を見れば明らか。

AirPodsのボックスを開けるだけでミュージックスタート!

そして、街を軽やかにダンスしながら動く動く。

音楽を自分の体と一体化させて踊り歩いてるのはストリート・ダンサーのLil Buck。BGMは、Apple Musicのラジオステーション「Beats1」で最近ヘビロテの1曲、Marian Hillの『Down』。ダンスと音楽の相乗効果でクールな雰囲気にぐんぐん引き込まれます。

Fix Upさん(@fixup38)が投稿した写真 -

AirPodsを耳につけて、好きな音楽を流せば、目の前に広がるのは自分だけの世界。

どんな場所にいたって、世界は自分のものって思えるはず。

Apple

文/ダーシー

こちらも読まれています

・え、ピアスよりかわいいかも。初めて欲しいと思えたBluetoothイヤホン

・初めて欲しいと思えた。ルイ・ヴィトンのスマホケース #LouisVuitton

・これってPMS? 症状チェックリスト #sponsored