ダニー・トレホ Photo by Gabriel Olsen/FilmMagic

写真拡大

 「フロム・ダスク・ティル・ドーン」「マチェーテ」などの作品で知られる、メキシコ系アメリカ人俳優ダニー・トレホに関するドキュメンタリー映画の製作が進行中であることがわかった。

 ドキュメンタリー作家で撮影監督のブレット・ハーベイが監督を務める「Inmate #1: The Rise of Danny Trejo(原題)」は、米Comingsoon.netによれば、すでに米カリフォルニア州で撮影を開始しており、2018年秋の公開を目指しているという。

 現在72歳のトレホは、非常に多くの作品への出演歴で知られる個性派俳優であり、カルト的な人気を誇っている。しかし、若い頃は麻薬常習者で、強盗などの重犯罪に手を染めて長く刑務所生活を送った経歴を持つ。本作では、若き日から現在までのトレホの軌跡を追う。