写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TCLは、米国ラスベガスで開催の「CES 2017」に合わせ、スマートフォンブランド「Alcatel」の新モデルとなる「alcatel A3 XL」を発表。価格は200ドル程度の見込みで、日本に投入されるかどうかは明らかになっていない。

alcatel A3 XLは、低価格を重視した新しいシリーズ「A」で初となるスマートフォン。6型IPS液晶を備え、解像度は720×1,280ピクセルだ。ホワイトを基調としたボディは、側面にカラフルな色をあしらっているのが特徴。

LTE通信はカテゴリー4までの対応となり(下り最大150Mbps、上り最大50Mbps)、Nano-SIMシングルのほか、Nano-SIMデュアルも規定されているようだ。本体サイズは165×82.5×7.9mm。

・チップセット : Mediatek MT8735B
・CPU : Quad-core 1.1 GHz Cortex-A53
・GPU : Mali-T720MP2
・OS : Android 7.0
・リアカメラ : 8Mピクセル、LEDフラッシュ
・フロントカメラ : 5Mピクセル
・GSM : 850 / 900 / 1800 / 1900
・HSDPA : 850 / 900 / 1900 / 2100
・LTE : band 1(2100)、3(1800)、7(2600)、8(900)、20(800)、28(700)
・インタフェース : microUSB 2.0
・その他 : IEEE802.11b/g/n、Bluetooth 4.2、GPS、FMラジオ