ピーター・ディンクレイジ

写真拡大

米HBOの大ヒットファンタジー大河『ゲーム・オブ・スローンズ』のティリオン・ラニスター役で知られるピーター・ディンクレイジが、大人気ヒーローアクション映画『アベンジャーズ』シリーズの第3弾『Avengers: Infinity War(原題)』に出演する可能性があることが分かった。英Digital Spyが報じている。

米Hollywood Reporterの情報によると、このエミー賞俳優をマーベルのドリームチームに加えるために現在交渉が進められているという。どのキャラクターでキャスティングされたかは明かされていないが、重要な役どころで選ばれたようだ。

ピーターにとって『アベンジャーズ』シリーズの映画に出演するのは初めてのことだが、2014年には同じくマーベル・コミックが原作の『X-MEN:フューチャー&パスト』に出演した。現在は、『ゲーム・オブ・スローンズ』にレギュラー出演しているが、シリーズは2018年放送予定のシーズン8で幕を下ろすことが決定しており、2017年後半には全撮影が終了の見通し。そのため、ピーターもスコットランドで行われる『Infinity War』の撮影に参加できそうだという。

『Infinity War』には、アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)やキャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、ハルク(マーク・ラファロ)、ソー(クリス・ヘムズワース)らお馴染みのヒーローに加え、ドクター・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)、キャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)ら原作では有名なキャラクターたちの参加が決定し、スパイダーマン(トム・ホランド)の登場も噂されている。

全米で2018年5月4日に公開予定の『Avengers: Infinity War』は、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』の続編的に物語が展開されることになっており、翌2019年5月3日には4作目の『Untitled Avengers Movie』が公開される。(海外ドラマNAVI)