これまでにもiPhone8(仮称)のコンセプト画像や動画はいくつか公開されてきましたが、今回新たに3モデルすべてが1,600万画素のデュアルカメラを搭載するという、カメラ機能を大幅にグレードアップさせたものが登場しました。
 

1,600万画素のデュアルカメラ

Handy Abovergleichは、今秋3モデル展開で登場すると予測されるiPhone8について、3モデルすべてが4K動画の撮影可能な、両レンズともに1,600万画素のデュアルカメラを搭載すると予測。またカメラの出っ張りはなくなり、スムーズな表面になるとしています。
 
iPhone8 コンセプト
 

ベゼルフリーのAMOLEDディスプレイ

アクティブマトリックス式有機EL(AMOLED)ディスプレイはベゼルフリーで、ディスプレイの上部には電波やバッテリー残量などを示すステータスバーを搭載しています。
 
iPhone8 コンセプト
 

虹彩スキャナー搭載

ホームボタンはディスプレイに埋め込まれ、またTouch IDの指紋認証に加え、新たに虹彩スキャナーが追加されています。
 
iPhone8 コンセプト
 

カラーはジェットホワイトを含む6色

外観はこれまで何度も噂が浮上している通り、表面と背面がガラスで、ステンレススチール製のフレームを挟み込むデザインです。カラーはシルバー、ローズゴールド、ゴールド、ジェットブラック、スペースブラック、ジェットホワイトの6種類です。
 
iPhone8 コンセプト
 

Apple Pencil対応の「Pro」モデル

またHandy Abovergleichは、5.8インチモデルを「iPhone8 Pro」になると想定、iPad ProのようにApple Pencilで操作可能になるとしています。
 
iPhone8 コンセプト
 

ワイヤレス充電に対応

iPhone8はUSB-Cポートを搭載、ワイヤレス充電になり、3メートル離れた場所に専用充電器を置いていても充電可能です。この充電器はApple TVに似たデザインとなっています。
 
iPhone8 コンセプト
 
iPhone8 コンセプト
 
これはあくまでサードパーティーが作成したコンセプト画像ですが、ベゼルフリーのディスプレイやホームボタンのディスプレイへの埋め込みあたりは実現しそうな気がします。
 
 
Source:Handy Abovergleich via iPhone in Canada
(lunatic)