多彩な全18柄を展開!(写真は、左が「KET‐011」右が「KET‐006」)

写真拡大

フランスベッドは、ニットのやわらかな風合いを活かしたセミオーダーのベッドフレーム「Miraju(ミラージュ)」を、2017年1月20日に発売する。

ファッションに敏感な女性をターゲットに、インテリア業界で初めて自社生産のニット素材をヘッドボードに使用し、ニット特有のやわらかさを活かした温かみのある寝室空間を演出する。

赤や黒などヴィヴィットな2色のレイヤードのモダンなデザインや、ニットらしいシンプルなアーガイル柄、立体的なレース柄をほどこしたエレガントなデザイン、カラフルなマルチボーダー柄など、全18柄を展開。ユニークでファッション性に優れた幅広いラインナップから、好みのスタイルにあわせてコーディネートできる。

ニットデザイン、カラー、フレームの色をそれぞれ選べるセミオーダータイプで、ヨーロッパの高級ブランドにも使用されているニット編み機を使って編みあげている。

希望小売価格は、「KET‐011」のシングルの場合、10万5840円。セミダブルの場合で、12万4200円。