ドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズや映画「HK 変態仮面」などで知られる

福田雄一監督による映画「銀魂」の公開日が2017年7月14日(金)に決定しました。また、これに合わせて、メインキャスト3名に続いて岡田将生の演じる桂小太郎のビジュアルも公開されています。

実写映画化! 2017年公開 映画『銀魂』公式サイト

http://gintama-film.com/

桂小太郎は銀時、高杉晋助とともに吉田松陽のもとで学んだ幼馴染みで、攘夷戦争時代の盟友であり、現在は幕府から指名手配を受けている攘夷志士の生き残り。銀時らからは「ヅラ」と呼ばれ、それに対して「ヅラじゃない、桂だ」と返すのがお約束。演じる岡田将生さんは「原作ファンの方々にガッカリされないようにしっかり演じさせて頂きます。逃げの小太郎と呼ばれてますが、岡田は逃げません!」とその気合いを表明しています。



ちなみに、桂の背後にはパートナーである謎の地球外生物・エリザベスの姿も。基本的にはしゃべらず、意思疎通にはプラカードを使用します。高杉晋助役を担当する堂本剛さんは「正直、エリザベスがやりたかった…」とコメントしていましたが、一体、映画ではどんな感じで表現されるのでしょうか。

今後も、映画の公開に向けてどんどんビジュアルが公開されていく予定なので、お楽しみに。

◆作品情報

脚本/監督:福田雄一

出演:小栗旬 菅田将暉 橋本環奈

原作:「銀魂」空知英秋(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

製作:「銀魂」製作委員会

制作プロダクション:プラスディー

配給:ワーナー・ブラザース映画

コピーライト:©空知英秋/集英社 ©2017「銀魂」製作委員会

公式サイト:gintama-film.com

公式Twitter:@gintama_film