▽15日にアフリカネーションズカップ2017のグループB第1節の2試合が行われた。

▽アルジェリア代表とジンバブエ代表の一戦は、2-2のドローに終わった。試合は、14大会ぶり2度目の優勝を狙うアルジェリアが先制する。

▽12分、FWスリマニのパスを右サイドで受けたFWマフレズがドリブルで仕掛けると、ボックス右まで持ち上がりシュート。これが左ポスト当たり、ゴールに吸い込まれた。

▽レスター・シティコンビの連係で先制したアルジェリアだっだが、すぐにジンバブエの反撃に遭う。17分、FWマシュー・ルシケとのワンツーでボックス左から侵入したMFマハチのシュートがゴール右隅に決まった。さらに29分には、DFベルヒテルがボックス内でファウルを犯しPKを献上すると、これをFWムシェクウィがゴール左に決められ、逆転を許してしまった。

▽迎えた後半、主導権を握るアルジェリアが猛攻に出ると試合終盤の82分、バイタルエリア中央でボールを受けたマフレズがミドルシュート。これがゴール右隅に突き刺さった。結局、その後もスコアに動きはなく、両者ともに勝ち点1ずつを分け合う結果となった。

▽また、同日に行われたチュニジア代表vsセネガル代表は、0-2でセネガルが勝利。試合は開始10分、スルーパスに抜け出したMFクヤテがボックス内でDFアブデヌールに倒され、セネガルがPKを獲得。このPKをMFサディオ・マネが確実に決めた。

▽先制に成功したセネガルは、30分にもFWケイタの右CKを中央のDFカラが頭で叩き込み、追加点。結局、この2点を守り抜いたセネガルが今大会初勝利を飾った。

◆第1節

[グループA]

1/14

ガボン 1-1 ギニアビサウ

ブルキナファソ 1-1 カメルーン

[グループB]

1/15

アルジェリア 2-2 ジンバブエ

チュニジア 0-2 セネガル

[グループC]

1/16

コートジボワール vs トーゴ

DRコンゴ vs モロッコ

[グループD]

1/17

ガーナ vs ウガンダ

マリ vs エジプト