「DAYS」新作アニメの制作が決定! (C)安田剛士・講談社/「DAYS」製作委員会

写真拡大

 MBS、TOKYO MXほかで放送され、12月19日に最終回を迎えたテレビアニメ「DAYS」の新作「東院学園戦」の制作が決定した。放送詳細は、公式サイトや公式Twitterで随時発表される。

 「DAYS」は、「週刊少年マガジン」(講談社刊)連載の安田剛士氏による漫画を原作としたサッカーアニメ。西東京の名門・聖蹟高校サッカー部に入部した主人公・柄本つくしが、クセ者ぞろいの部員たちと絆を結んでいく姿を描く。

 東院学園戦のアニメ化は、全国高校サッカー選手権東京予選準決勝で京王河原戦に勝利したつくしたち聖蹟サッカー部の成長をもっと見たいというファンからの要望に応じる形で実現した。公式サイトではこれを記念し、つくしと風間陣が描かれた最新ビジュアルと、予選決勝で絶対王者・東院学園に挑む聖蹟サッカー部の姿が見られる特報映像が公開されている。

 なお、2017年1月14日には東京・エスフォルタアリーナ八王子で「TVアニメ『DAYS』イベント 聖蹟高校サッカー選手権(仮)」が昼の部と夜の部の二部構成で行われる。つくし役の吉永拓斗、陣役の松岡禎丞をはじめ、水樹寿人役の浪川大輔らメインキャストが多数出演する。