14日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは、中国の玩具工場がトランプ次期大統領そっくりの“トランプ鶏”を開発したと報じた。写真は山西省太原市の街頭に登場した“トランプ鶏”。

写真拡大

2017年1月14日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは、中国の玩具工場がトランプ次期大統領そっくりの“トランプ鶏”を開発したと報じた。

【その他の写真】

干支(えと)であるトリ(鶏)をかたどった高さ20メートル以上の大型バルーン人形。擬人化された鶏の姿は、金色のとさかといい表情といいトランプ次期大統領にそっくりだ。もっとも開発した工場の経営者は「トランプ大統領をモデルにしたわけではありません。似ていると思うのはお客様の自由ですがね」と話している。

この“トランプ鶏”は高さ2メートルから20メートルまでいくつかのバリエーションがあり売り上げは上々。すでに米国向けに100個以上を売ったという。旧正月までの約2週間にさらに100個以上は売りたいと工場側は意欲を示している。(翻訳・編集/増田聡太郎)