台北市政府工務局公園路灯工程管理処提供

写真拡大 (全2枚)

(台北 15日 中央社)台北市政府工務局公園路灯工程管理処はこのほど、防災公園に指定されている大型公園、大安森林公園に、災害時にかまどとして利用できるベンチを初めて設置した。災害発生時の炊事ニーズを満たせればとしている。

ベンチは一人用と複数人用の2種類。座面を外し、ガスホースをつなぐなどすれば、それぞれ1口と2口のかまどとして使えるようになる。

かまどとして使用可能なのは災害時のみ。平常時に炊事をした場合は公園管理自治条例違反で罰が科される。

(游凱翔/編集:名切千絵)