新機能を追加? Photo via fancycrave via VisualHunt

写真拡大

 米AppleがiPhoneを映画館で使用するための新機能を用意しているらしいと、英インディペンデント紙が報じている。

 これまでにiPhoneに関する数々のリーク情報を提供してきたソニー・ディクソンによれば、1月10日にアップデートとなるiOS 10.3のコントロールセンターには、ポップコーン型のアイコンが登場するという。機能については明らかにされていないが、同紙は映画館内でiPhoneの画面の明るさを調整する“シアター・モード”ではないかと推測する。

 米Appleは以前、暗い空間でも利用しやすいように画面の明るさを調整する機能の特許を獲得している。アメリカでも映画の上映中にスマートフォンを操作するのはマナー違反とされているが、遵守されていないのが実情だ。

 もしこの機能が加われば、映画鑑賞をしながらスマートフォンを操作するのが当たり前となるかもしれない。