『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
 - (C) 2016 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (C) JKR.

写真拡大

 2017年メイクアップアーティスト&ヘアスタイリスト組合賞のノミネーションが発表され、『ハリー・ポッター』の新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が長編映画部門の「時代映画/キャラクター メイクアップ賞」「時代映画/キャラクター ヘアスタイリング賞」「特殊メイクアップ賞」の最多3部門でノミネートされた。

 次いで2部門にノミネートされたのは、『ヘイル、シーザー!』『ラ・ラ・ランド』『ノクターナル・アニマルズ(原題)』『ズーランダー NO.2』『ドクター・ストレンジ』『ラビング 愛という名前のふたり』『スーサイド・スクワッド』。

 テレビ部門では「アメリカン・ホラー・ストーリー:ロアノーク(原題) / American Horror Story: Roanoke」がコマーシャル部門を含め最多5部門でノミネートされている。

 今年は「アメリカン・ホラー・ストーリー」シリーズのライアン・マーフィーに特別賞にあたる「ディスティングイッシュド・アーティザン賞」が贈られるほか、長年にわたり歌手シェールのメイクを担当しているレオナルド・エンゲルマンと、映画『タイムマシン』でアカデミー賞メイクアップ賞にノミネートされ、『ラ・ラ・ランド』でヘアスタリングを担当したバーバラ・ローレンツに生涯功労賞が贈られることになっている。授賞式は2月19日(現地時間)に米ロサンゼルスで開催される。(澤田理沙)