東京オートサロンで、懐かしいレーシングマシンを見つけました。1980年代に大人気を博したスーパーシルエットレースで一世を風靡した「トミカ・スカイラインターボ」です。今見ても迫力満点で、カッコイイですヨ。

1

こんなに間近で見られる機会はなかなかないので、嬉しい限りです。当時は、ブルーバードやシルビアなど、日産の車両が元気でしたネ。ただ、スカイラインだけが唐突に展示してあったので、どこが出展しているかと思いきや、富士スピードウエイのブースでした。

この度50周年を迎える富士スピードウェイは、3/12(日)に記念イベントとして「富士ワンダーランドフェス」を開催します。

キャッチコピーは「歴史が、伝説が、ここによみがえる」。日本のモータースポーツを彩る歴代のレーシングカーのデモラン・イベントで、F1やグループCカー、ツーリングマシンやグランチャンマシンなど、盛り沢山の内容となっています。

(星崎 俊浩)

【東京オートサロン2017】富士SWは、トミカ・スカイラインターボで富士ワンダーランド・フェスをPR(http://clicccar.com/2017/01/15/436850/)