INFINITE「第31回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門で本賞を受賞“事務所&ファン&両親に感謝”

写真拡大

INFINITEが「第31回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門で本賞を受賞した。

INFINITEは14日午後、一山(イルサン) KINTEXで開かれた「第31回ゴールデンディスクアワード(以下ゴールデンディスク)」でアルバム部門本賞受賞の栄光を手にした。

エルがまず所属事務所であるWoollimエンターテインメントの代表、スタッフ、INFINITEの両親に感謝を伝えた。

続いて「視聴者の皆さん、明けましておめでとうございます」と話し始めたホヤは「INSPIRIT(INFINITEのファンクラブ) 僕たちを一生懸命応援していただき感謝している。2017年には僕達が他のことは考えず、INSPIRITやINFINITEにとって良いこと、幸せなことだけを作っていこうと思う」と語った。

INFINITEは続いて洗練された演出の「The Eye」のライブステージを披露して目を引いた。