ミョン・セビン、多彩な魅力のグラビア公開…ギャップある“ジェントルウーマン”の魅力

写真拡大 (全3枚)

“初恋のアイコン”ミョン・セビンが雰囲気のある女性に変身した。

月刊雑誌「woman sense」1月号の表紙を通じて、様々な魅力をアピールして視線を引きつけているのだ。

グラビアの中でミョン・セビンは、マニッシュなコートを羽織って晴れ晴れしく笑う少女のような姿から、カリスマ性溢れるジェントル・ウーマンの姿までを網羅している。

「キルミー・ヒールミー」以来、久しぶりにドラマに復帰したミョン・セビンは、現在KBS毎日ドラマ「また、初恋」(演出:ユン・チャンボム、脚本:パク・ピルジュ) でヒロインのイ・ハジン役に扮して出演しており、広告業界からも熱いラブコールを受けている。