VIXX「第31回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門で本賞を受賞…スペシャルステージでも魅了

写真拡大

VIXXが「第31回ゴールデンディスクアワード」アルバム部門で本賞を受賞した。

VIXXは14日午後、一山(イルサン) KINTEXで開かれた「第31回ゴールデンディスクアワード(以下ゴールデンディスク)」でアルバム部門本賞受賞の栄光を手にした。

レオはファンに「長く一緒にいよう」と格別な愛を受賞の感想の代わりにした。

エンはまた、「ここにいらっしゃる皆さん、ファンの皆さんに今年良いことだけがたくさんあってほしい」とファンへの愛を表した。

最後にケンもマイクに向かって「愛している」と言ってファンを喜ばせた。

続いてエンは、エレガントなダンスが引き立つソロダンスのスペシャルステージで目を引いた。VIXXは続いて「Fantasy」などのヒット曲のステージを披露した。