絶対に触れてはいけない「男性のコンプレックス」6つ

写真拡大

彼氏の体を見て言った一言が、なぜか彼氏を激怒させてしまい「失敗した……」と反省したことありませんか? こんな失敗を防ぐために、社会人男性に「恋人でもこれだけは触れてほしくない!」と思う、体のコンプレックスについて教えてもらいました。

■身長が低いことには触れないでほしい

・「身長。こればかりは遺伝的要素なので、触れてくるなら両親や親族に対しても不誠実」(27歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「身長が低いこと。これだけは、努力してもどうしようもないから」(32歳/機械・精密機器/技術職)

身長が低いとかわいらしくて、ついネタとしていじりたくなりますが、身長の話は彼氏を激怒させる可能性大。ここをいじられると悲しくなってしまうとか。

■頭が薄いことは、絶対に言っちゃダメ

・「頭が少し薄いので、そこは触れないでほしい」(33歳/その他/事務系専門職)

・「最近抜け毛が多いから、ハゲとか薄いとかは言ってほしくない」(33歳/運輸・倉庫/その他)

テレビで薄毛をネタにしている芸能人を見ると、「笑いに変えてあげた方が本人も喜ぶのかも」とつい思ってしまいますが薄毛ネタはやっぱりNGなのだそう。要注意です。

■ぽっこりお腹には触れてほしくない

・「お腹が出ているので、そこは触れてほしくないかな。なんとかお腹をひっこめたいけどなかなかできないので」(31歳/情報・IT/技術職)

・「腹の肉。自分のだらしない部分を触れられたくない」(29歳/情報・IT/その他)

彼氏のぽっこりしたお腹が大好きな女性もたくさんいますが、ここも触れられるとイヤがられやすい部分とか。「そこがいいのに」は通用しない!?

■痩せていることには触れてほしくない

・「痩せているので、ガリガリというようなフレーズを出されるとイヤだ」(30歳/自動車関連/その他)

・「痩せているので体のことには触れてほしくないです」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

女性にとっては褒め言葉でも、男性にはそうじゃないのが「痩せている」と言われることなのだそう。男女で受け取り方が180度変わるなんておもしろいですよね。

■肌荒れ・ニキビは見なかった振りで

・「ニキビのできやすさはできれば触れてほしくない」(25歳/その他/その他)

・「肌荒れなのでそこは触れないでほしい」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

普段自分が気にしているからこそ、彼氏の肌状態は気になりやすいもの。ただここを指摘されると、男性も女性と同じように傷つきやすいよう。

■毛深いことには触れないで!

・「胸毛が濃いめであることは触れてほしくない」(33歳/その他/その他)

・「耳毛や鼻毛。タブー領域だから」(33歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

毛深いことは男女共通で「触れてはいけない」部分かも? 体質と関わりが深いだけに、ここを指摘されるとイヤな気持ちになりやすいですよね。

彼氏がかわいくて、つい言ってしまった一言が彼氏の心を深く傷つけてしまうことも……。特に上記体のコンプレックスは、なるべく触れないようにするのが肝心。ここに触れると大ゲンカに発展し、デートが台無しになる恐れがあるため要注意です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人男性)