まるで飛行機のポスター。

真っ青な空に栄える真っ白いストライプ。まるで画像編集で描かれたようですが、これ現実の雲なんです。

フライト中の飛行機内から撮影された空と雲のシマシマ。Ilya KatsmanさんがInstagramにこの写真を投稿し、ヴァージン・オーストラリア航空のFacebookがKatsmanさんのこのシマシマ雲の写真をシェアしています。


170111weirdclouds01.jpg


この現象について、セントクラウド州立大学 大気&水理サイエンスの教授Rodney Kubeshさんは「大気中にて波状の乱れが起きたのだろう」と、米Gizmodoの取材に対して解説しています。

大気に乱れが起きる原因としては、例えば、遠くの雷雨、ウインドシア(乱気流の一種)、風の吹く方向/スピードが変わるなどなどが考えられます。つまり、まとめると、なんともヘンテコな雲だ!ってことです。

小難しいことはわかりませんが、青と白のコントラストがきれいだなー。

もっと読む:
・世界初! 生身の人間がアクロバット飛行隊と空を飛ぶ
・まるで映画のワンシーン! スカイダイビング中に脱げちゃった靴を空中でキャッチ!

image by Ilya Katsman, Virgin Australia

Ryan F. Mandelbaum - Gizmodo US[原文]
(そうこ)