なんで結婚したの? 「うらやましくない夫婦」の特徴・6選

写真拡大

彼氏と結婚できるかどうかと同じくらい、心配なのが結婚したら「いい夫婦になれるのか」ということ。果たして女性は、どんな夫婦になるのだけは避けたいと考えている? 社会人女性に正直「うらやましくない!」と思う夫婦像について尋ねてみました。

■お互いに浮気し合っている夫婦

・「不倫をしたり浮気をしたりして相手を裏切ったり、いつもののしり合ってケンカをしている夫婦」(34歳/学校・教育関連/その他)

・「いつもケンカしてそうで、夫婦が二人で一緒にいるときを見たことがない。一緒にいても話さない。旦那さんか奥さんはスマホばかり見ていて、相手の存在を無視してる。夫婦のどちらかが、相手のいないところで愚痴とかを延々言ってる」(28歳/その他/その他)

結婚した意味があまり感じられないのが、お互い浮気している夫婦。お互い他に好きな人ができたら恋人ならすぐお別れですが、結婚だとそうもいかないのでしょうか?

■冷めきっている仮面夫婦

・「一緒にいたくないのに、子どものためやお金のために無理して一緒にいる人」(32歳/その他/その他)

・「仮面夫婦。生活リズムもバラバラで、冷めきっているのに体裁だけ保っている夫婦」(30歳/学校・教育関連/専門職)

また恋人なら自然消滅状態になれても、結婚するとそうもいかず仮面夫婦になってしまうことも……。これもできれば避けたい夫婦の形ですよね。

■片方に権力が集まりすぎている夫婦

・「恐妻家の夫婦。旦那さんを見下し、見ていて会社でも大変やのにとかわいそうになります」(32歳/その他/販売職・サービス系)

・「奥さまが強すぎて旦那にきつくあたったり、実家に帰ったままなかなか帰って来なかったりなど、一方的でわがままな奥さまをそのまま放置している旦那の関係が私にはよく分からないです」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

夫婦は対等であるべきなのに、片方が全権力を握ってしまっている夫婦も。自分が強い立場になれればいいのですが、そうでなかった場合はつらすぎる!?

■束縛が強すぎる夫婦

・「束縛する、される夫婦。信頼無いなら結婚なんかやめたほうがいい」(25歳/その他/その他)

・「暴力と束縛があり、嫁が可哀想な夫婦」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

結婚してもなお束縛を続けるカップルも。結婚という契約を持ってしても相手を安心させられない、また安心できないなんて寂しいことかもしれませんね。

■事件を起こしそうなモンスター夫婦

・「事件起こしそうなモンスターペアレント、愛想が悪い夫婦」(27歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「どちらかが店員などに横柄な態度の夫婦。誰にでも優しくなれる人の家庭は家庭も優しい雰囲気そう」(28歳/その他/販売職・サービス系)

結婚生活で怖いのが、家庭内で大きなストレスを感じたとき。このうまい発散方法を見つけておかないと、他人に当たり散らすモンスター夫婦になってしまう可能性も……!?

■疲れてくたびれきった夫婦

・「どちらかが苦労で極端に老けている」(26歳/その他/事務系専門職)

・「お互いに、これでもかというくらい疲れ果てた感じ」(26歳/その他/販売職・サービス系)

社会で生き抜いていくのは大変ですが、それでも何か楽しめるくらいの余裕がないと何事も長続きしないですよね。苦労しても楽しむことは忘れない夫婦でいたい!

実際問題として怖いのが、どんな人と結婚しても「こんな夫婦になる可能性はある」ということ。これを避けるには、夫婦二人で努力して理想の関係を作るしかないですよね。彼氏との結婚が決まったら、こうならないため何が必要なのか、じっくりと話し合っておきたい!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年10月にWebアンケート。有効回答数201件。25〜34歳の社会人女性)