バニラビーンズシード入りの華やかバニラの風味と生クリームのまろやかな味わいの「バニラ」

写真拡大

江崎グリコ株式会社は、「おいしさと健康」という企業理念を具現化するブランドの一つとして「SUNAO」を立ち上げた。それに先立ちアイスの新製品「SUNAO」(スナオ)を、2月20日(月)より新たに提供する。

芳醇なラム酒漬けレーズンと生クリームをミックスした「ラムレーズン」

「おいしいのは当たり前、それでいて豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といったこだわり素材で糖質、カロリーコントロール」というテーマから、余計なものを省きながら素材選びから始め、独自の配合で濃厚な風味に仕上げた本商品は、糖質を40%から50%カット(※当社比)し10g以下に抑え、1つ80kcalと体に気を配りながら100%食べることを楽しめる体にやさしいアイスとなっている。「バニラ」「ラムレーズン」「チョコクランチ」のカップアイス3種類のほか、食べごたえばっちりの「チョコモナカ」「バニラソフト」も提供する。おいしく食べれて体にやさしい新商品「SUNAO」。糖質を気にしている人もこれなら“スナオ”に食べれちゃいそうだ。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】