『ドクター・ストレンジ』より
 - Walt Disney Studios Motion Pictures / Photofest / ゲッティ イメージズ

写真拡大

 映画やテレビにおけるサウンド・ミキシング技術を表彰するシネマ・オーディオ協会(CAS)賞のノミネーションが発表され、映画『ラ・ラ・ランド』や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、ベネディクト・カンバーバッチのヒーローアクション映画『ドクター・ストレンジ』などがノミネートされた。

 テレビ部門はエピソードごとでノミネートされており、「ブラック・ミラー」のエピソード「サン・ジュニペロ」、「SHERLOCK/シャーロック 忌まわしき花嫁」と「ナイト・マネージャー」の第1エピソードなどがノミネートされている。授賞式は現地時間2月18日にロサンゼルスで開催される。

 第53回シネマ・オーディオ協会賞映画部門のノミネーションは下記の通り。(澤田理沙)

■映画(実写)
『ドクター・ストレンジ』
『ハクソー・リッジ(原題)』
『ラ・ラ・ランド』
『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』
『ハドソン川の奇跡』

■映画(アニメ)
『ファインディング・ドリー』
『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題) / Kubo and the Two Strings』
『モアナと伝説の海』
『ズートピア』
『ペット』