おバカほどモテる!? 勉強できなくても男子に「愛される女子」6選

写真拡大

「勉強ができる・できない」と「頭のよさ」はまた別物。特に社会人になってから、そのことを痛切に感じる機会も増えましたよね。そこで「勉強ができなくても魅力的だと感じる女性の特徴」を、社会人男性に教えてもらいました。

(1)空気を読んで機転を利かせる、生きるための能力が高い人

・「成績は悪くても、人付き合いや気配りなど、生きるための能力が高い人」(32歳/情報・IT/事務系専門職)

・「勉強と頭の良さは全く違う。自分のなかで頭が良い人は機転がきいてまわりの空気を良くできる人かな」(37歳/建設・土木/技術職)

社会人になってからよく感じるのが、本当に頭のいい人は勉強ができる人のことではなく「生きる能力が高い人」だということ。特に上記タイプの女性にはかなわない!

(2)常に何か夢中になれるものを持っている

・「常に何かに夢中になれるものがある人かな。ほかに才能がある人って魅力的だよ」(34歳/その他/その他)

・「何か得意なものがあったり夢中になれるものを持っている」(34歳/学校・教育関連/その他)

夢中になれるものがあれば、それに必要な知識を必死で学ぶため、たとえ総合知識がなくても専門分野ではエキスパート的な存在に。学ぶ力のある人こそ、本当に頭のいい人です。

(3)わからなくてもわかろうと努力する人

・「一生懸命に頑張る人。できなくてもわかろうと努力してる姿は人を引きつけると思うから」(23歳/医療・福祉/その他)

・「あまりにバカは嫌いですができないならできないなりに努力して学ぼうとしたり、知ったかぶりをしない人は素直で良いと思うし、変わろうとする姿勢はすごく魅力的だと思います」(26歳/その他/その他)

勉強ができる・できないは、学ぼうとする姿勢の違いでもありますよね。わからないことを知ろうと努力できる人は、学力のある人を超えていける能力を秘めています。

(4)活発で元気な女性は、頭が悪くても魅力的

・「活発で、運動が得意な女性であれば勉強できなくても、魅力的である」(31歳/情報・IT/技術職)

・「頭の良さではない体の瞬発力や行動力がある女性」(39歳/その他/クリエイティブ職)

いつも元気で周囲の雰囲気を明るくしてくれる活発な女性も、「頭のいい女性にはない魅力」を感じさせてくれる存在。勉強ができても、これだけは天性のものがないとできない!?

(5)無駄に知識がない方が、新鮮な対応をしてくれる

・「勉強ができないほうが、面白い発言をしてくれるので、毎日が楽しそうで魅力的」(39歳/その他/その他)

・「むしろ多少学がない方がかわいい。何にでも驚いてくれるので。ただし、バカではなく、社会的常識はないといけない」(26歳/その他/販売職・サービス系)

知識や経験値が豊富だと、何に対しても「見た・聞いたことがある」気がして素直な反応が出せなくなるもの。事前情報がない女性だと、何でも新鮮に対応できそうです。

(6)社会人としての知識と生活力があれば、学力はいらない?

・「勉強というのはあくまでも学問的な知識のことで、それ以外の家事や一般常識がしっかりしている女性であれば十分魅力的に感じると思います」(36歳/その他/その他)

・「学校の勉強ができなくても、社会人としての常識と、生活のチカラがある」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

社会人としての知識と生活力があれば、学力がなくてもなんとかなってしまうもの。大人としての実力が高い人は、学力がなくても十分魅力的です。

<まとめ>

学生時代は「勉強ができない」というだけで目をつけられたのに、社会人になるとあまり問題視されなくなりますよね。仕事や生活では学力よりも「生きる力」のほうがより重要視されやすい? とにもかくにも上記タイプの女性は、生き生きしていて魅力的です!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数394件(22歳〜39歳の働く男性)