Appleが、ワイヤレスイヤホンAirPodsのCMを4本、一気に公開しました。AirPodsのCM公開は初となります。

AirPodsを音符に見立てた「Notes」

AirPods CM
 
「iPhone7 + AirPods - Notes」は、AirPodsを音符に見立てて、今回のCMシリーズで流れているBGMの楽譜上にAirPodsが並んでいきます。
 

AirPodsをダブルタップで操作する「Siri」

AirPods CM
 
「iPhone7 + AirPods - Siri 」は、AirPodsをダブルタップしてSiriを呼び出す操作を紹介しています。
 
街を歩いている男性が、AirPodsをダブルタップしてSiriを呼び出し、音楽を再生しています。
 

簡単なペアリング操作を描いた「Pairing」

AirPods CM
 
「iPhone7 + AirPods - Pairing」は、充電ケースのフタを開けるだけで簡単にペアリングでき、すぐに音楽を楽しめる様子を描いています。
 
最近、AirPodsのペアリング技術を含む特許情報も公開されています。
 

AirPodsの身軽さを描いた「Stroll」

AirPods CM
 
「iPhone7 + AirPods - Stroll」は、AirPodsで音楽を聴いていると、完全ワイヤレスの身軽さも手伝って、音楽の世界に入り込む様子を描いています。
 

AirPodsの品薄改善に期待

AirPodsは、12月中旬の発売直後から人気が集中し、出荷まで6週間待ちの状態が続いています。
 
しかし、Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)が昨年末、出荷待ちを短縮できるよう努力していると発言しているほか、サプライヤーが増産体制に入ったとも報じられており、品薄状態の改善が期待できそうです。

 
 
Source:YouTube
(hato)