食器を変えるだけで気分も味も変わる?黒柳徹子流「リア充食」

写真拡大

 みなさんは自宅での食事、楽しんでいますか? 忙しさに追われていると、おかずを食器に美しく盛り付けたり、彩り良く飾ったりすることすら手が回らなくなってしまいますよね。でも、それでは「リア充」からは遠のいてしまいます。

 そこで学びたいのが黒柳徹子さんのワザ。黒柳さんは普段から、ニューヨークにいたときに購入したという可愛らしい食器で食事を楽しんでいるそうです。

 食器というと、高価なものは使うのがもったいなくて棚の奥へ、あるいはお気に入りばかりを毎日使ってしまいがちになりりますが、黒柳さんはなるべく食器を置く場所と方法を工夫して、上手にローテーションするように心がけ、「使わなくなる」のを防いでいるのだとか。

 そうして食器も食事の一環として楽しもうとしているせいか、食器が変わるだけで味や気分も変わるといいます。

 もし最近、なんとなくご飯を食べて味気ない思いをしているのなら、ぜひ食器棚の奥にしまっている食器を出して、気分も料理も一新してみてはどうでしょうか?