女子が女子に言われると「ムカつく言葉」・6選

写真拡大

異性に言われるとなんとなく許してしまえそうな言葉でも、同性に言われると無性に腹が立って仕方がないことってあるのではないでしょうか? 思わずムカついてしまうような言葉を今回は6つご紹介したいと思います。

1.「かわいい」ってなに?

・「かわいいのような容姿を褒める表現はいやだと思う」(32歳/通信/事務系専門職)

・「かわいいとか。女性の言うかわいいは少しバカにしてる感じがあると思う」(26歳/その他/その他)

男性にかわいいねと言われるとうれしくなるものですが、同性に言われると嫌味にしか聞こえないという女性も多いようです。女性が女性の容姿を褒めることは基本的にないので、褒められると何か裏があるのでは?と思ってしまうようです。

2.「彼氏ができない」とか関係ないでしょ!?

・「そんなんだから彼氏ができないんだよ」(27歳/金融・証券/営業職)

・「それじゃモテないよとか恋愛のダメ出し」(28歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

ちょっとした行動や考えを引き合いにだして「そんなんだからダメなんだよ」とダメだしされると、上から目線で言われているような気がして、とてつもなくイラついてしまうようです。特に同性に言われた場合には、許せないようですね。

3.性格のことを指摘しないで!

・「性格面。自分のことを棚に上げて言ってくる人。異性は言い返しやすいけど同性はあとあと気まずくなるからめんどくさい」(26歳/学校・教育関連/その他)

・「性格のこと。どう考えても、男性の前と女性の前で性格が違う女性に、とやかく言われたくない」(28歳/その他/その他)

異性に自分の性格について指摘されると、反省したり気にしたりするようですが、同性に言われるとなぜか反発したくなってしまうようです。自分のことを棚に上げて言わないでという気持ちがどこかにあるのでしょうね。

4.「仕事大変そう」とか言うな!

・「遊びに誘われて仕事だと、『いつも忙しそうだよねー』。男性に言われると、かわいいなって思いますが、同性に言われると面倒に思います」(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「男性に仕事大変だよねと言われるのはいいが、結婚している専業主婦に仕事大変そうと言われると腹が立つ。働いていないくせに何がわかるのかと思う」(35歳/学校・教育関連/その他)

同じように仕事で大変な思いをしている男性や、同性に言われる分には「わかる〜」と共感できそうですが、専業主婦など立場が異なる同性に言われると、無理解な発言だと受け取ってしまうようです。なんとなく嫌味に聞こえてしまい、イラついてしまうようですね。

5.彼氏のことを悪くいうのは許せない!

・「自分の彼氏の悪口とか自分はいいけど他の人が言うとムカつきます」(29歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「相手の彼氏も大したことないのに、こっちの彼氏についていじってくる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

自分や男友だちが、冗談交じりに彼氏のことをいじっても笑って済ませられますが、同性に彼のことを悪く言われるとなんだか無性に腹が立つという女性も少なくないようです。なぜか「知りもしないで」という気持ちになってしまうようですね。

6.恋愛に関するアドバイスはうっとうしい

・「結婚や恋人関係のことは同性だと自慢してるようにしか見えない」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「結婚や子どもに関する自慢。異性なら立場が違うのでながせるが、同性なら気がきかない想像力がないやつだと思うから」(35歳/学校・教育関連/クリエイティブ職)

既婚女性などに、結婚や恋愛に関するアドバイスをされると、なぜか素直に受け入れられないという女性もいるようです。異性の場合は完全に立場が異なるため、そこまで気にはならないようですが、同性だと勝ち誇ったように感じてしまうのでしょうか?

■まとめ

同性から投げかけられる言葉に、ついイライラしてしまう女性は決して少なくはないようです。しかし、内容を見てみるとどちらかといえば発言側よりも、受け取る側の気持ちに問題があるような気もしてなりません。ちょっぴり、同性同士の闇を見てしまったような気持ちになってしまいました……。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数202件(25歳〜35歳の未婚の社会人女性)