LOVELYZ、初の単独コンサートで新曲「初雪」を披露“歌いながら泣きそうになった”

写真拡大

LOVELYZが初の単独コンサートで新曲「初雪」を初めて公開した。

LOVELYZは13日、ソウル漢南洞(ハンナムドン) ブルースクエア・サムスンカードホールにて初の単独コンサート「冬の国のLOVELYZ」を開催し、ファンたちに会った。

この場で一番関心を集めた新曲「初雪」のステージが披露された。同曲は、LOVELYZならではの叙情的な感性が感じられる楽曲だ。サビの「初雪が降るその夜、私のことを覚えていますか/あなたの側で幸せだった私を/白く染まった夜、私のことを覚えていてください/私のことを忘れないでください」という部分は大衆的ながらも、一度聞いたら口ずさむことができるほどお馴染みなメロディーだ。

LOVELYZは「曲のタイトルは『初雪』で、今の季節にぴったりだ。歌詞がとても悲しくて、歌いながら涙が出そうになった」と紹介した。