キム・ヒョナ、北米8都市でのファンミーティングツアーの開催決定!2月22日からスタート

写真拡大

歌手キム・ヒョナが北米ツアーファンミーティングを開催する。

2月22日、キム・ヒョナはカナダのバンクーバーをはじめ、24日はトロント、26日はモントリオール、3月1日は米国のシカゴ、3日はニューヨーク、6日はダラス、9日はサンフランシスコ、10日はロサンゼルスをめぐる北米ツアーを行う。

キム・ヒョナは昨年、「The Queen's Back」というタイトルでアジア全域にて開催したファンミーティングツアーを盛況裏に終了した。今年は北米8つの都市をめぐるファンミーティングツアーを通じて、アーティストとして“ソロのキム・ヒョナ”の真価を遺憾なく発揮する計画だ。

CUBEエンターテインメントは「昨年、アジア全域でアーティストとしてキム・ヒョナの力量を見せたとしたら、今年は北米ツアーを通じてソロのキム・ヒョナのスペクトラムを広げていく予定だ。キム・ヒョナの今年の活動に関心と応援をお願いしたい」と述べた。

キム・ヒョナは今まで「Change」をはじめ、「Bubble Pop」「Ice Cream」「赤いです」「どう?」など、数多くのソロアルバムを次々と成功させ、独歩的なセクシーソロ歌手として音楽シーンに位置づけられている。

特に、ソロアルバムだけではなく、Trouble Maker、PSYのメガヒット曲「江南(カンナム)スタイル」にも参加してコラボを披露した。

キム・ヒョナは最近公開されたグループCLCのタイトル曲「鬼」の作詞にも参加し、話題となった。さらに12日はグラビアを撮影するため、仁川(インチョン) 国際空港を通じてイギリスへ出国した。