デートの最中に、彼にふとハグされた経験ってありますか?

「どうしたの!?」と思いつつも、好きな人がハグしてくれるのは嬉しいものですし、それだけ自分が「愛おしい」と思われている証拠ですよね。

もし、彼からキス時しかハグされたことがないなら、ぜひ彼からの愛され度をもっと高めてみては。

今回は、彼氏が思わずギュッとしたくなる瞬間を集めてみました。

 

■1:彼女が些細なことに一生懸命なとき

男性は自分よりも「か弱い」と感じる女性を「守りたい」人が多いです。例えば外食メニューが決まらず、「う〜ん、迷う!どれにしよう!」と一生懸命悩んでいる姿ひとつ取っても、男性はあなたのことが「かわいいなあ」と思っているでしょう。

そのため、ちょっと悩みが深刻で、彼女が泣きそうな様子なら、「大丈夫だよ」と頭ポンポンのついでに、ハグするなんてことも。男性は、自分なりに一生懸命頑張ろうとしている姿に、「俺が力になってやりたい」と思うのです。

ポイントは、自主努力を怠らないこと。男性を端から当てにしていては、彼もおんぶに抱っこ状態で嫌になってしまいますからね。

 

■2:「俺って幸せ者だな〜」と実感するとき

男性は直感的に「嬉しさ」を感じると、特に意味もなくハグするようです。例えばデート中、彼女と過ごす時間が嬉しくて、隙をついてハグするとか。はたまた同棲中、起きたら彼女が朝食を作ってくれていて、気分よくハグするとか。

ポイントは、彼に「俺、いま幸せだな〜」と感じさせることです。まずは彼との空間を居心地のいいものにしましょう。デートを繰り返しながら、ふたりの距離感を親密にさせるのです。

こうすることで、男性はあなたの存在が少しずつ特別になり、ふたりの時間が「楽しい」と、肌で実感できるでしょう。

 

■3:彼女が楽しんでいる姿を見たとき

男性はデート中、彼女が本当に楽しんでいるのか、気にして見ている人が多いです。デートをリードしなければいけない男性は、彼女がデートを楽しんでいるとわかると、安心するからです。

そのため、彼女が無邪気にデートを楽しんでいると、ようやく男性も楽しくなり、ムードが高まった瞬間にハグすることも。あるいは帰り際、ハグしてキス……といったロマンチックな展開もあるかもしれませんね。

付き合ったばかりのうちは、お互いに気を遣ってしまいがちです。まずはデートを心から楽しむことが、彼の愛らしさを誘う近道になりそうです。

 

彼からのハグが増えれば、ふたりのラブラブ度もそれだけ高くなります。ちょっとこんな意識が持てると、交際がもっと色濃くなるのではないでしょうか。

【画像】

※  gpointstudio/shutterstock

【関連記事】

※ 会話でわかる!男が「惚れている時」のサイン3つ

※ や、やばい!モテ男も恋に落ちる…いい女のお色気テクニック3つ

※ 幸せ者だなぁ…男性がエッチ中に「愛」を実感する、いい女のテク3つ

※ デザート代わりにパクッと…♡食事中に男をムラムラさせるビンビンワード

※ 愛されている証拠♡男が「本命彼女」だけに送るLINE3つ