ファーウェイ、SIMフリースマホ「honor 8」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を1月16日12時より提供開始

SIMフリースマホ「honor 8」がAndroid 7.0 Nougatに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は12日、現在販売中のHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「honor 8」に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年1月16日(月)12時以降順次提供開始するとお知らせしています。

ファーウェイ・ジャパンでは昨年11月よりhonor 8にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを100人のベータテスター向けに提供してきましたが、今回新たに正式版がリリースされました。

ソフトウェア更新によってAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン5.0になるなどするということです。

更新内容は以下の通り。なお、約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象のhonor 8に更新通知が届くようになっています。

1)Android 7.0 / EMUI 5.0へのアップデート
2)システムの最適化、安定性向上
3)アプリケーション汎用性の向上
など


更新ファイルサイズは約1.97GB。バージョン情報(ビルド番号)は、更新前が「FRD-L02C635B130」、更新後が「FRD-L02C635B360」。

ソフトウェアバージョンの確認方法は「設定」→「端末情報(メニューの一番下)」→「ビルド番号」から。なお、ソフトウェアバージョンが「FRD-L02C635B100」の場合は一旦、「FRD-L02C635B130」にソフトウェア更新を行う必要があるとしています。

更新の方法および注意事項はそれぞれ異なっており、以下の通り。

■更新方法
1. 更新ソフトウェア配布開始後、ネットワークに接続した状態で、ステータスバーや「設定」アイコンに更新の通知が表示されます。
2. 通知エリアの「システム更新」をタップ、あるいは「設定」→「システム更新」と選択します。
3. システム更新画面よりアップデートを実施。

なお、更新通知以外からのアップデートとして、「HiCare」アプリからのアップデートも可能です。
「HiCare」アプリからのアップデート手順
1. HiCareアプリを起動し、「サービス」→「OSアップデート早期導入」を実施
2. システム更新画面よりアップデートを実施
*「HiCare」アプリからのアップデートは数に制限があります。

■注意事項
・電池残量が半分以上残っている状態で更新を行ってください。
・アップデートする前に、個人データをバックアップすることをお勧め致します。
・LTE/3G回線を利用してソフトウェア更新を行う場合はパケット通信料がかかります。




記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
honor 8 関連記事一覧 - S-MAX
ニュース -ファーウェイ・コンシューマー事業公式サイト-