愛がない……。かわいそうなくらい「不幸な夫婦」5選

写真拡大

世の中には、幸せいっぱいの夫婦もいれば、「どうして……」と思わず同情してしまいたくなるような不幸な夫婦もいます。後者のような夫婦には誰だってなりたくないと思いますが、彼らにはどんな特徴があるのでしょうか?その特徴を女性目線で考察してもらいましょう。

■打算で

・「愛情ではなくお互いに打算で結婚した夫婦。いつも味気ない生活があるような……」(30歳/その他/その他)

・「打算で結婚した夫婦、愛がない夫婦、自分たちが納得してればアリ」(30歳/電機/事務系専門職)

愛しているからこそ、相手と結婚しようとおもったのではなく、ただ単に結婚という事実がほしかっただけなど、愛のない打算的な結婚は、うまくいかないものなのでしょう。

■会話がない

・「お互いに会話がなく、やり取りもメールとかメモ用紙に書いてやりとりする」(27歳/医療・福祉/その他)

・「一緒にごはんを食べているのに会話がない」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

何かのきっかけで愛情がなくなってしまったのか……ひとつ屋根の下に暮らしているのにもかかわらず、会話がないなんて異常な状態です。それが常になっているのだから、不幸と言っていいでしょうね。

■子どもだけで繋がっている

・「愛情がないのに、子どものためと言って生活を続けている人。自分を犠牲にしていると思うから」(34歳/その他/事務系専門職)

・「相手の不満をずっと言っている。子どもがいなかったら結婚しなかったという相手と結婚」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

当人同士にはもう、愛情などないのに、「子ども」の存在があることによって、別れられないという夫婦も少なくないかもしれません。でも、こういう夫婦の間にいる子どもも決して幸せではないでしょうね……。

■暴力を……

・「DVを受けているにもかかわらず、なかなか逃げられない」(29歳/食品・飲料/その他)

・「夫からの暴力におびえている妻」(27歳/その他/その他)

夫婦の間だろうが、暴力は犯罪です。にもかかわらず、パートナーに暴力を振るう人はいなくなりません。被害者も加害者もきっと幸福感はないでしょうね。

■お金だけで……

・「夫婦仲が冷え切っているのに、お金の都合で別れられず、仮面夫婦をしている人たち」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「貯金が命みたいな夫婦。つまらなそう」(33歳/商社・卸/営業職)

子どもだけの繋がりの夫婦もいれば、お金だけで繋がっている夫婦もいます。お金は生活の糧ですから、それが掛かっているのなら、簡単に結婚生活を終わらせるわけにはいかないでしょうね。

■まとめ

不幸な夫婦になってしまうのは、ひとえに、相手選びをまちがえてしまった可能性が非常に高いのではないでしょうか。結婚はその先の人生を大きく左右するものです。目先のことばかり考えずに、長い一生を幸せに過ごせる相手を見つけ、夫婦になりたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月22日〜2016年12月23日
調査人数:358人(22〜34歳の働く女性)