デートが盛り上がる!彼が喜ぶ冬のモテ部屋着

写真拡大

お付き合いも長くなると、徐々に増えがちな“おうちデート”。あなたはどんなファッションでカレを出迎えていますか?

いくら気を使わない関係だとしても、動きやすいジャージやくたびれた下着、上下スウェットなんて……絶対にダメ。男性たちはちょぴりセクシーな“部屋着”を期待しているものなんです。

そこで今回は、今ドキ男女のリアルな“恋”をリサーチしている恋愛ライターの筆者が、カレのハートを鷲掴みにしちゃう“モテ部屋着”の選び方をレクチャーします。

■モコモコ素材

「ギュって抱きしめたとき、モコモコした素材だと気持ちいいよね。柔軟剤のいい香りがすると、さらにテンションが上がる」(28歳,メーカー)

「モコモコの白いセーターって、最高に可愛いよね。ちょっとした外出なら対応できそうだし」(26歳,金融)

男心をくすぐるポイントは、“モコモコ”や“ふわふわ”とした肌触り。ぬいぐるみのようにギュッとしたくなる癒し系のイメージと、安心感のある抱き心地に、胸がキュンとなるようす。モコモコ素材の下にセクシーな下着を合わせれば、どんな男性もイチコロですよ。

■露出度

「手触りとか抱き心地も大切だけど、やっぱり露出度が低いとガッカリ。パーカーでもいいけど、せめてハーフパンツを合わせてほしいかな」(26歳,保険)

「透け感のある素材とか、大胆に肩を露出したオフショルとか。せっかく部屋着なんだから、隙があってセクシーな感じがいい」(22歳,学生)

寒い冬だからこそ、おうちでは彼女のセクシー姿を見たい。できればキャミとパンツなど、露出度の高い部屋着で出迎えてほしい!というのが男の本音。寒いとなかなかむつかしいかもしれませんが、誕生日やイベントなど、特別な日は“勝負部屋着”を1つ準備しておくときっと喜んでくれますよ。

■ラフすぎない

「近くのコンビニまで歩いて行ける程度の部屋着がいい。いちいち着替えたりするのは面倒だからね」(25歳,IT)

「オフィスでしか会ったことがなかったから、ワンピースにレギンスでもドキッとした」(28歳,広告)

おうちデートとはいえ、ラフすぎると急な外出のとき焦ってしまいます。長めスカートにセーター、ワンピースにレギンスなど、大人かわいいナチュラルコーデであれば、あなたもリラックスしつつ、外出もできるので便利ですよ!

男性をドキッとさせる部屋着選びのポイントは、いつもと違ったあなたを見せること。こっそりカレの好みを探ってみるのもよいでしょう。彼になにかしてあげたいな……と思ったとき、こんな喜ばせ方もぜひ取り入れてみてくださいね。

【取材協力】

※ 20〜30代独身男性

【画像】

※ Shebeko / Shutterstock

【筆者略歴】

mook

大学在学中からフリーライターとして活動。現在は、恋愛コラムやエステティック会員誌、新聞記事広告などを執筆。20〜30代男女のリアルな声を取り入れた恋愛記事は、恋する乙女必見です。