任天堂は「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」の発表会を2017年1月13日に東京ビッグサイトで開催し、気になるゲームのラインナップが明らかになっています。そのラインナップの1本として発表されたのが人気シリーズの最新作「マリオカート8 デラックス」で、発表会会場では体験会が設けられていたので実際にプレイしてきました。

マリオカート8 デラックス|Nintendo Switchソフト|Nintendo

https://www.nintendo.co.jp/switch/aabpa/index.html

マリオカート8 デラックスの体験ブースにやってきました。



ブースには特製のカートが展示されています。



最初は大画面でマリオカート8 デラックスを4人でプレイ。Joy-Conをはめ込んで使用する「Joy-Conハンドル」でプレイします。



なお、プレイの前にスタッフの人がNintendo Switch本体を見せてくれました。



この本体をドックに差し込めば……



先ほどまで何も映し出されていなかったテレビにゲーム画面が映し出されます。ドックに差し込んでからほんの数秒で映像が映し出されたのには、ビックリを通り越して感動を覚えたレベルです。なお、マリオカート8 デラックスでは40種類以上のキャラクターがプレイ可能。



ということで実際にマリオカート8 デラックスをプレイしてみます。マリオカート8 デラックスはシリーズ最多の48コースを収録していて、アイテムを2つ持つことも可能です。



マリオカート8 デラックスをプレイしている様子は以下のムービーから確認できます。

「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」で「マリオカート8 デラックス」をプレイ - YouTube

大画面でマリオカート8 デラックスを堪能した後は、Joy-ConをNintendo Switch本体に装着させて携帯機としてプレイしてみました。大画面のテレビだけでなく、外出先でも携帯機としてプレイできるのは新感覚です。携帯機としての操作も全く違和感がありませんでした。



Joy-ConをNintendo Switch本体に装着させてマリオカート8 デラックスをプレイしている様子は以下のムービーから確認可能です。

「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を携帯機として「マリオカート8 デラックス」をプレイ - YouTube

マリオカート8 デラックスをプレイした後は、隣のブースで「いっしょにチョキッと スニッパーズ」を体験できます。このゲームは、2人で力を合わせるパズルゲームで、プレイヤー同士が会話して息を合わせることが必要になるゲーム。



それぞれがJoy-Conでプレイするのですが、Joy-Conを持ってみると見た目ほど小ささを感じず、大人の手でもしっかりフィットします。



全く知らないプレイヤーと「いっしょにチョキッと スニッパーズ」を遊んでみたところ、最初は2人の間に距離があったのですが、プレイして会話をかわしているうちに2人の距離はどんどん縮まっていきました。親子や友達同士で遊べるだけでなく、知らない人とプレイしても楽しいのがこのゲームの面白いポイントです。



Nintendo Switchの体験会は1月14日(土)と15日(日)にも開催され、ステージイベントも実施されます。無料で誰でも入場できる上に、マイニンテンドー会員の来場者に抽選でNintendo Switchが当たる抽選会もあるとのことなので、気になる人は足を運んでみてください。