高精細ドットマトリックスLCD搭載のUSB電源チェッカー「RT-USBVAX」がルートアールから!

写真拡大

高精細マトリックス表示画面を搭載したUSB電源チェッカーの新モデル「RT-USBVAX」が、ルートアールから発売となった。



「RT-USBVAX」は、USB電源とUSBデバイスの間に接続することで、電圧値や電流値、積算電流値(最大99,999mAh)の測定などができるUSB機器の電圧・電流チェッカーの新モデル。

表示部に高精細なバックライト付きドットマトリックスLCDが採用されており、一度に複数のデータを参照できるのが特徴だ。また、USBコネクタ部分には両面挿しコネクタが採用されているほか、Quick Charge 3.0/2.0や9V、12V、20Vなどの電圧も測定にも対応する。

主な仕様は、本体サイズが71(幅)×24.5(奥行き)×13.5(高さ)mmで、重量が約15g。測定範囲は、電圧:4V-30V 、電流:0-3.5A 、仕事率:0-90W 、積算電流:0-99999mAh 、電力量:0-999.9Wh 、通電時間:0-99時間 、負荷抵抗値:0-999.99Ω 、温度(本体内部の温度)。そのほか、指定の時間や電圧、電流を超えると出力を遮断する安全機能を搭載する。

価格は、下記のとおり。

ルートアール「RT-USBVAX」
1,880円(税込):テクノハウス東映


>> 高精細ドットマトリックスLCD搭載のUSB電源チェッカー「RT-USBVAX」がルートアールから! の元記事はこちら