100%好きじゃなくても付き合う「5つの理由」

写真拡大

男女の恋愛関係は、100%好き同士で付き合うのが理想です。しかし、他人同士の気持ちがうまくかみ合う瞬間は、稀なもの。時には「100%好きとは言えないけれど……とりあえず付き合ってみようか」と、大人の判断をすることもあるかと思います。イマドキの女性たちは、いったいどんな理由で「100%好きじゃなくても付き合ってみよう」と感じるのでしょうか。詳しく紹介していきます!

■彼女になって、好きになる

・「付き合ってから好きになることが往々にしてあるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「嫌いなところがないときは、いいところを見たら好きになるかもしれないから」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「大好きでなくても付き合ってみたら、彼のいいところがあることに気づいて好きになってしまうことがあるから」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

気持ちが高まる瞬間は、人それぞれです。しかし一度チャンスを逃してしまうと、再度つかむのは難しいもの。「なんかいいな」と思える相手であれば、まずゲットしておいて、それからゆっくりと好きになるのもアリかもしれませんね。

■ビッグチャンス到来!?

・「お金持ちの男性なら100%好きじゃなくても付き合ってみる」(23歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「お金を持っている。金持ちは付き合ってもいいかなと思うから」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

高収入男性は、女性人気も高いものです。相手のほうが自分に興味を抱いてくれたら、つい「もったいない!」という意識も生まれてしまいそう! とりあえず付き合ってみてうまくいけば、万々歳ですね。

■「彼氏」がほしいから

・「とりあえず彼氏というアクセサリーがほしいから」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「あまりにも寂しかったら心のよりどころとして付き合うかも」(33歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

なんとなく物寂しいとき……「彼氏がいてくれたら」と思うこともありますよね。自分を好きになってくれる相手がいたら、つい甘えたくなってしまいます。その後の気持ちの変化が気になりますが、後悔だけはしないよう注意してください。

■結婚!

・「結婚を焦っているときは仕方がない」(27歳/その他/専門職)

・「親や親せきが早く結婚しろと急かしてくるから」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

20代から30代前半女性の中には、「結婚」を意識する意見も多数ありました。結婚の先の妊娠・出産まで考えると、タイムリミットが気になるところ。「まずははじめてみる」というのも、ひとつの選択だと言えそうです。

■100%は高望み?

・「100%好きになれるような人がいない」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「年齢的に出会いがもう少ないので」(34歳/金融・証券/営業職)

「誰かのことを100%好きになる」ということは、想像よりもずっと難しいことなのかもしれません。自分の理想だけにこだわってチャンスを逃しているとしたら、実に残念なこと。「好き」な気持ちが80%でも、2人で一緒にがんばれるなら……それはそれで「幸せな恋の形」ですよね。

■まとめ

100%好きではなくても、とりあえず付き合ってみようと思う女性たちのホンネはいかがでしたか? 幸せのチャンスは、どこに転がっているかわかりません。まずは恋をはじめてみるのも、ひとつの方法だと言えそうです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月6日〜2016年12月26日
調査人数:100人(22〜34歳の働く女性)