冬は外でのデートは寒いので、まったりとおうちデートを楽しむ機会も多いのではないでしょうか。

そんなときに、ちょっと彼氏をエッチな気分にさせてあげることができたら、ラブラブ度はさらに高まるはずです。

そこで今回は、冬の「おうちデート」でのちょっとエッチなテクニックを紹介します。

 

■軽く「露出」のある格好をする

冬場は寒いので、露出のある服装を着ることはあまりありません。だからこそ、冬の女性の露出は男性にとってはかなり貴重なもの。おうちデートなら、部屋を暖かくしておけば、ちょっと露出のある格好をしてあげることも可能でしょう。

特に、鎖骨や胸元、脚などがチラッと見えたりすると、彼氏はかなりドキッとするものです。ふたりきりの部屋でのチラリズム攻撃は、興奮度もかなり増すので、彼氏も間違いなくガマンができなくなってしまうことでしょう。

 

■常にくっついている

冬のおうちデートの特権が、ずっとくっついていられるという点です。夏場は暑くて嫌がられてしまうかもしれませんが、冬であれば「寒いんだもん」と甘えながら自然にくっつくことができちゃいます。

ずっとくっついていれば、間違いなくイチャイチャしたりもするでしょうから、エッチなモードにもなりやすいです。彼氏に後ろから抱きしめてもらいながらテレビを見たりすると、密着度もとても高いので、お互いにドキドキできますよ。

 

■一緒に「毛布」にくるまる

リビングで一緒にテレビやDVDを見るときに、彼氏と一緒に毛布にくるまるのも、密着度がかなりアップします。これも寒い冬だからこそ、何の違和感もなく自然に使えるテクニックと言えるでしょう。

もういっそのこと、一緒にベッドに入って、ゴロゴロしながらテレビを見るというのもアリです。そんな状態で、ちょっと過激なラブシーンのあるような映画を見たりしたら、彼氏も一気にエッチのスイッチが入っちゃうはずですよ。

 

■ふたりで「お風呂」で温まる

寒い冬には、やはりお風呂が欠かせません。もちろんおうちデートでも、自然に「お風呂で温まろう」なんて言いやすいでしょう。湯船につかってイチャイチャしたりすれば、確実にエッチなモードにもなるはずです。

お互いの体を洗いっこしたり、お風呂の中であればすぐに洗い流せるので、オイルマッサージをしてあげたりするのもオススメです。普段はあまりできないオイルを使ったボディタッチなら、彼氏をかなり刺激できちゃいますよ。

 

冬は「おうちデート」にとても適した季節です。ただでさえラブラブ度がアップするデートなので、そこにちょっとエッチな要素も付け加えてあげたら、彼氏はメロメロになっちゃうでしょうね。

【画像】

※ Diana Indiana/shutterstock

【関連記事】

※ そうじゃないんだよ…男性が実は「エッチ」に求めていないコト3つ

※ 2人だけの秘密♡仲良しカップルがこっそり実践する「エッチなアイディア」3つ

※ ガッカリ…男がエッチ中に「愛されていない」と感じる瞬間3選

※ そりゃないだろ…男性が彼女に内緒にされると嫌なコト3つ

※ こりゃムリだ…男子が「キスしたくない」と感じる女子の特徴4つ