なんか納得……「モテない女」がやりがちなこと・6つ

写真拡大

ルックスのよしあしも多少関係するかもしれないけれど、異性にモテないというのはそれ以外にも何か理由がありそうですよね。モテる人とは決定的にちがう言動をしていそうなモテない人。今回は「モテない女性がやりがちなこと」について、働く男女に意見を聞いてみました。

<女性の意見>

■積極的すぎる

・「明らかにその人に気に入られたいからといって、積極的過ぎて引いてしまった」(29歳女性/その他/その他)

・「男の人に尽くしてしまう。連絡をしまくる」(35歳女性/その他/秘書・アシスタント職)

好きな人に対して積極的なアプローチを見せる肉食系。でも、それが周囲の人をドン引きさせるほど積極的すぎると結果的にモテない女性になってしまいそう。グイグイ押すだけがアプローチ方法ではありませんよね。

■見た目が派手すぎる

・「濃いメイクに濃い香水、露出度高めな服」(32歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「化粧を濃くする。似合わない服を着る」(25歳女性/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

派手な洋服やメイクが似合って、いつも以上に自分を魅力的に見せられるのならそれもよさそうですが、ほとんどの場合は単なる目立ちたがり屋の派手な人になっていそう。派手すぎて男性が近寄って来られないという可能性もありそうですね。

■ネガティブ思考

・「すぐ卑屈になる。自己評価が低い、ネガティブ」(30歳女性/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「見栄を張る。モテない言い訳をする。ひがみが多い」(30歳女性/自動車関連T/その他)

モテないことを自覚してしまうとネガティブ思考に陥りそうですが、それがさらにモテない理由になるという悪循環に。どうしてモテないのかに気づいたら、それを改善するために前向きになったほうがよさそうですね。

<男性の意見>

■身だしなみを整えない

・「清潔感がない人はあまり好きになれない」(26歳男性/情報・IT/クリエイティブ職)

・「服がダサい。見た目が汚い。清潔感がない」(31歳男性/その他/営業職)

見た目に気を使わず、身だしなみすら整えていない。普段から男性との接点がないモテない女性は、だんだん自分への気遣いも忘れていってしまいそう。清潔感のある身だしなみは、モテるためでなく最低限のマナーとも言えますよね。

■他人の悪口を言う

・「他人の悪口ばかり言う、愚痴しか出てこない」(33歳男性/その他/営業職)

・「悪口、陰口。モテる女性はいないところでも知人を褒めるイメージ」(29歳男性/その他/経営・コンサルタント系)

人の悪口や陰口を言っているときはどんなに美人でも美しさを感じられないもの。モテないことをひがんで卑屈になってしまうと愚痴っぽくなりがちですが、それを改めるだけでも男性からは魅力的に思ってもらえそうですよね。

■ガサツな振る舞い

・「何事にも大ざっぱで繊細さがない」(31歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「言動が男っぽくサバサバしているというよりガサツ」(34歳男性/その他/販売職・サービス系)

サバサバした性格、姉御肌と言えば聞こえはいいけれど、それがガサツと捉えられてしまうとモテない原因になることも。女性らしくすることは、男性への媚ではなく自分の魅力を引き出すという意味もあることを忘れないようにしたいですね。

■まとめ

モテない女性は、女性らしさを過剰にアピールしたり、逆に女性らしさをまったく失くしてしまったりと極端に走る傾向があるようですね。男女ともにモテない女性と聞いてイメージするのは「やり過ぎ感」。モテようとして必死すぎたり、モテることを諦めきってしまうと男性へのアプローチもうまくいかなさそう。何事もほどほどに、無理せず自分らしくいるほうが自然に男性を惹きつけることもできそうですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数207件(25歳〜35歳の働く未婚男性)、216件(25歳〜35歳の働く未婚女性)