SUPER JUNIOR ヒチョルの動画が話題!AOAの「アインダンス」流行の兆し

写真拡大 (全2枚)

AOAの“アインダンス”ブームが兆しを見せている。AOAの新曲「Excuse Me」のポイントダンスを様々なスターたちが真似し始め、流行のように広がっているのだ。耳に焼き付くメロディと共に怖いほどの中毒性を誇る。単純ながらも真似しやすいため、人々の関心も高まっている。

AOAは2日、1stフルアルバム「ANGEL'S KNOCK」でカムバックし、「Excuse Me」と「Bing Bing」の2曲で新しい魅力をアピールしながら活動を続けている。音楽番組から様々なバラエティ番組に出演し、視聴者たちの心の門を叩いているのだ。

活動を重ねるにつれ、関心はさらに高まっている。特に、音楽番組で披露するステージが話題を集めている。その中でも「Excuse Me」の“アインダンス”が人々の視線を引きつけている。

ノックをするように、軽く拳を握って、両手を交互に叩く動作だが、真似しやすいため多くのスターたちがこれをパロディし、様々なカバー映像がネットに掲載され、話題となっている。

お笑い芸人ヤン・セヒョン、キム・ヨンチョル、ムン・セユンとキム・シニョン、タレントのチョ・ウジョンが“アインダンス”を番組で踊ったり、映像をアップして話題になった。その中でもSUPER JUNIORのヒチョルが自身のInstagram(写真共有SNS) に掲載した“アインダンス”の映像は、数日で70万回の再生回数を突破し、人気投稿に浮上した。




これに先駆けて、ガールズグループTWICEが“シャシャシャダンス”で人気を得た初期の雰囲気と似ており、さらに期待を高めている。

AOAは最近カムバックし、精力的に活動している。様々なバラエティ番組で活躍して話題を集めているが、ゲストとして出演する番組がいずれも視聴率を大幅に伸ばし、高い関心を証明している。

数字で表れる視聴率指標でも目立った成績を上げている状況であり、放送と共に各種のポータルサイトのリアルタイム検索ワードを独占するなど、様々なバラエティ番組でも注目を浴びている。

このような高い関心度はチャートのランキングにも影響を及ぼしている。「Excuse Me」と「Bing Bing」は最も関心が高い公開直後よりもチャートのランキングが上昇している。激しい勢いではないが、活動を披露するたびにランキングが上昇しているAOAの今後の成績にも期待が高まっている。