ただのオバチャンじゃん! 「年齢より老けて見える」女の特徴6つ!

写真拡大

年齢を重ねるごとに、気になってしまうのが見た目年齢ですよね。年相応ならまだしも、年齢より上に見られることがあればショックを受けるもの。男性が思う、「年齢よりも老けて見える」女性の特徴について、まとめてみました。

(1)シワが多い

・「シワが多い女性。シワが多いから老けて見えてしまうから」(33歳/運輸・倉庫/その他)
・「シワやシミが多いと老けて見える」(34歳/学校・教育関連/専門職)

シワが多いと、どうしても年齢より年上に見られてしまうもの。普段からスキンケアに気を付けて、シミ対策をしたいものですね。

(2)かけ声が出る

・「よいしょなどの言葉を自然と発する。オバサン臭いと感じるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「よっこらしょが口癖。手を招き猫みたいに振って『そうなのよ〜』と言う」(38歳/自動車関連/事務系専門職)

何か行動をするたびに、ついかけ声が出てしまうようになると、年を取ってきた証拠かもしれません。いくら若く見えても、「よっこいしょ」のひと言で、一気に老けて見られそうですね。

(3)マイナス思考

・「マイナス思考。すぐ否定してくる。疲れるから」(33歳/金融・証券/営業職)
・「マイナス思考の言動とか。オバサンだから」(29歳/小売店/その他)

一つずつ年を取るたびに、どうしても考え方が保守的になってしまうもの。何ごともマイナス思考で捉えていると、さらに老けて見られるのでは。

(4)髪の毛がボサボサ

・「髪の手入れができていない。パサパサしているし染めている」(32歳/電機/技術職)
・「黒髪でパサパサで髪の毛が太い」(34歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

髪の毛のお手入れをサボっていると、パサつき気味になってしまいますよね。髪の毛にも年齢は出てくるものなので、普段からケアするように気を付けたいものです。

(5)肌が汚い

・「肌がガサガサでシワシワ。スキンケアがなってない」(35歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)
・「肌が汚くてほうれい線も見える」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

肌が荒れていたり、乾燥していると、年齢より老けて見られることもあるもの。シワやシミの原因にもなってしまうので、保湿をしっかりしたいものですね。

(6)しぐさがオバサン

・「笑い方や身ぶり手ぶりがオバサンっぽい」(35歳/食品・飲料/営業職)
・「しぐさやジェスチャーがオバサンとそっくり」(33歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

しぐさがすっかりオバサンっぽくなってしまうと、オバサンに見られてしまうこともありそうです。日々の積み重ねでオバサンっぽくなってしまうため、普段から気を付けるように心がけたいですよね。

■まとめ

いつまでも若くいたいと思っていても、確実に老いてしまうもの。とはいえ、心まで老け込んでしまうと、見た目や行動まで老けてしまうこともあるのではないでしょうか。気持ちを若く保つことで、いつまでも若々しくいられるのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数100件(22〜38歳の働く男性)