写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ビザ・ワールドワイド・ジャパンは1月12日、Visaデビットカードの認知向上と理解促進を通じ利用者を拡大することを目的に、「Visaデビットカード 新CM発表会」を実施。ゲストには女優の上戸彩さんが登場した。

「Visaデビットカード」は買い物の際、銀行の預金口座からすぐに利用代金が引き落とされる仕組みのカード。口座残高は、ネットバンキングやVisaデビット提供銀行アプリで確認することができる。日本全国のほか、ネットショッピング、海外加盟店にて、24時間365日利用が可能だ。

イベントの冒頭ではビザ・ワールドワイド・ジャパンデビット事業統括部のコナーリンチ氏が登壇し、Visaデビットの事業についてこう語った。

「Visaのビジネスは、現金決済を電子決済に置き換えていくことです。その中でデビットは不可欠な存在になります。我々は海外での経験を活かし、日本の金融機関のみなさんとともに、日本の消費者が求めるサービスをより充実させていきたいと思っています。また、2020年の東京オリンピックに向けてキャッシュレスの気運が高まっています。当社は新たな決済手段として、Visaデビットによる安心感のある電子決済を促進して参りたいと思います」。

○上戸彩、「"見える"から安心して買い物できる」

新TV-CMでは、Visaデビットカードがコンビニやカフェで利用されるシーンが描かれており、上戸さんがその店員役を演じた。

Visaデビットカードの新コンセプトは、「残高見える 安心見える」。上戸さんは、「使いすぎちゃったり、何を買ったかなあ……と思い出そうとしたりすることがなくなりますよね。いつでも安心してお買い物ができるなと思います」と語った。

さらに、キャンペーンキャラクターとして3年目を迎えた上戸さんが、Visaデビットカードにまつわるクイズに挑戦。以下の4問が出題された。

「Visaデビットカードはコンビニやカフェでも利用できる」…… ○
「Visaデビットカードはメールでお知らせが来る」……○
「Visaデビットカードの即時引き落とし機能は日本のみ使用可能である」……×
「Visaデビットカードはネットショッピングでは使用できない」……×

結果は見事全問正解。クイズを終えた上戸さんは「最近ネットショッピングの中毒で、ポチポチしちゃってます。毎晩(笑)」とふだんの買い物について明かし、「子供が寝た後に隣でポチポチしちゃうので、Visaデビットカードが使えるのは、すごく有り難いです」とコメントした。

また、お金の管理が得意かどうかについて聞かれると「お金に執着がなさすぎるところが良いのか悪いのか……(笑)。いまだに自分の貯金も知りませんし、ポチポチデビューしちゃいました」と笑顔で答えた。

新TV-CM「残高見える」篇は、14日より全国でオンエアが開始される。またこれに伴い、12日より「Visaデビット『見える化』キャンペーン」を実施。上戸彩さんのサイン入りエプロンと、「見える化」グッズ(「目元エステグッズ」「体重計」「2017年手帳」)が1名にプレゼントされる。応募は、TwitterでVisa公式アカウント「@VisaJP」をフォローし、「見られないけれど、見たいもの」をハッシュタグ「#Visa」入りで投稿し完了する。応募期間は1月12日〜26日。

(百合野綾)