キム・ジンギョン、新ドラマ「アンダンテ」でEXO カイと共演…本格的な女優活動に乗り出す

写真拡大

モデルのキム・ジンギョンが、本格的な女優活動に乗り出す。

所属事務所ESteemは本日(12日) 午後、公式Instagram(写真共有SNS) に「キム・ジンギョンがKBSの新しい青少年ドラマ『アンダンテ』にキャスティングされた」と明らかにした。

引き続き「キム・ジンギョンがEXOのカイ、チョン・ダビンと呼吸を合わせる」として、「活躍を期待してほしい」と付け加えた。

先立ってキム・ジンギョンは、2012年「挑戦!スーパーモデル・コリア3」で準優勝を手にし、華麗にモデルデビューをした。

モデルとしての位置づけをしっかり固めた後、2015年にはウェブドラマ「イエロー」を通じて初めて演技に挑戦した。「アンダンテ」は初めての地上波出演作で、イ・ソンギョン、ナム・ジュヒョク、イ・ジョンソクなどに続き、モデル出身役者の成功事例となることができるのか関心が集中している。

「アンダンテ」はある日突然田舎に引っ越しをすることになった少年が、目の前で本当に生きている生態系に向き合って体験するストーリーを描いた作品だ。韓国で今年下半期に放送される。