東京電力、停電・雨雲・地震情報などを配信するアプリ「TEPCO速報」のサービスを開始

写真拡大 (全2枚)

東京電力ホールディングスは、2017年1月12日より、停電・雨雲・地震情報、ならびに東京電力グループからのお知らせを配信するスマートフォン向けアプリ「TEPCO速報」のサービスを開始すると発表した。

近年、スマートフォンの普及とともに、多くの方々がアプリを経由してさまざまな情報を取得している社会的背景を踏まえ、同社のホームページなどで知らせている情報を当アプリでも配信し、より多くの人にに東京電力グループの情報を直接つたえていくとのこと。

当アプリでは、登録した地域での停電・雨雲・地震情報などをプッシュ通知でお知らせし、暮らしをサポート。特に停電情報は、停電している地域だけでなく、停電軒数や復旧見込みも知らせるとのこと。登録地域は最大8カ所まで登録でき、自宅、実家、勤め先の停電情報などをプッシュ通知で把握することができる。

また、地震や台風などが発生した際には、東京電力グループの設備被害状況などについてもプッシュ通知で知らせることから、福島県や新潟県に住んでいる人にも、当アプリを通じて、速やかに当社原子力発電所の設備状況について知らせるとしている。

■TEPCO速報

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

モバイルに関連した記事を読む
・頑丈に固定でき取り付けも簡単な360°回転式バイクマウントホルダー「A250」
・ソフトバンク、防水・防じんに対応し、耐衝撃性能を備えたコンパクトサイズの衛星電話を発売
・GPS搭載によりアウトドアでの活動シーンを広げるSmart Outdoor Watch「WSD-F20」を発売
・絶対夢に出る! はいだしょうこが歌・作画・声優を担当した期待を裏切らない電報スペシャルムービー
・「ウルトラマンシリーズ×SHINZI KATOH」のiPhone7ケースが発売