パク・ヘジン、手術費用の寄付で中国の子供の命を救う“新たな人生をプレゼント”

写真拡大 (全2枚)

俳優のパク・ヘジンが中国の病気を持つ子供たちに新しい命をプレゼントした。

12日、パク・ヘジンと所属事務所であるMountain MovementエンターテインメントはSNSを通して、パク・ヘジンの助けを受け、新しい命を得たシャテンという中国の子供のニュースを伝えた。パク・ヘジンは「とてもありがたいこと。手術を無事に終えて元気な姿で挨拶するシャテン。本当にありがたく、えらい。近く会いに行くね」と書き、子供の回復を喜んだ。

公開された写真でパク・ヘジンは、小さな赤ちゃんを抱いている。中国の福祉センターで、手術により子供に新しい命をプレゼントしたパク・ヘジンは、新たな命を得た子供を見つめ、安堵と感激の笑顔を見せ、見る人を感動させた。

パク・ヘジンは2012年から中国・上海の児童福祉センターの子供たちのために手術費を寄付し続け、5人目の子供の手術が成功し、善行の花を咲かせた。

他にもパク・ヘジンは、練炭寄付および配達のボランティアを続けてきている。韓国と海外で寄付活動を続けてきたパク・ヘジンの善行のモットーは持続的な関心だ。自ら実践する姿勢で他のスターの鑑にもなっている。

パク・ヘジンは、韓国で今年上半期JTBCで放送される予定の100%事前制作ドラマ「マンツーマン」で韓流スターヨ・ウングァン(パク・ソンウン) の警護を担当することになった韓国国家情報院の秘密要員キム・ソル役を演じる。