ソ・ガンジュン、ドラマ「遠くから見ると青い春」への出演を“前向きに検討中”

写真拡大

俳優ソ・ガンジュンが復帰作を検討している。

13日、ソ・ガンジュンの所属事務所ファンタジオは「ソ・ガンジュンがウェブマンガが原作のドラマ『遠くから見ると青い春』への出演を前向きに検討している。しかし、確定ではない」と明かした。

「遠くから見ると青い春」は20代の成長物語を描いた作品。ソ・ガンジュンはハンサムなルックスと良家の出身で完璧に見えるが、内面に傷を持つ大学3年生ヨ・ジュン役を検討している。

「遠くから見ると青い春」は現在、地上波で5月の編成を議論している。