『名古屋行き最終列車2017』で主演を務める松井玲奈

写真拡大

ドラマ『名古屋行き最終列車2017』が、2月6日からメ〜テレほか東海地区で放送される。

【もっと大きな画像を見る】

2012年から放送されている『名古屋行き最終列車』。メ〜テレの開局55周年を記念し、4夜連続で放送される『名古屋行き最終列車2017』では、これまでに引き続いて松井玲奈が主演を務める。また六角精児、大杉漣、吹越満、松下由樹、谷花音、小林豊(BOYS AND MEN)といったキャストが今回も出演するほか、浜野謙太、入山法子、黒川芽以、関太(タイムマシーン3号)、JOYらも登場する。

松井は同作について「東海地方のみなさんに見ていただけているからこそ続いている作品です。今回も見終わった後に、心が温まる素敵なストーリーが集まります。楽しみに待っていてください」とコメントしている。

■松井玲奈のコメント
もう5年もやってるんだ、と思いびっくりしました(笑)。こんなに長く続いて、とってもありがたく思っています。
東海地方のみなさんに見ていただけているからこそ続いている作品です。今回も見終わった後に、心が温まる素敵なストーリーが集まります。楽しみに待っていてください。これからも続いていくように、がんばりたいです。