JYJ ジュンス「僕がイケメンじゃないことは知っていた」

写真拡大

JYJのジュンスが自身の容貌を評価し、注目を集めた。

ジュンスは12日午後、NAVERライブ映像配信アプリ「V」を通じて生放送された「お兄さんの新年記念お悩み相談Vトーク」で「僕は38歳で花を咲かせると思う」と話した。

彼はこの日、自身の容貌について「僕は38歳で花を咲かせると思う。20代前半の頃、アイドル出身として見ると、特有のアイドルらしいイケメンではなかったし、僕も知っていた」と明らかにした。

また「ジェジュンがその時『今はかわいいけど、30歳になると、あなた心配だね』と冗談半分で言っていた。僕もそういうふうに思っていた。僕も心配だった」と話した。

また「しかし、ジェジュンが軍隊に行く前に僕に『30歳になるとおかしくなると思ったけど、歳を取るほどカッコよくなる』と言ってくれた。僕が考えても、歳を取るほど、僕の顔が花を咲かせているみたいだ」とし、笑いを誘った。